ブルーレイディスク最新の記事

可能性を秘めたブルーレイディスク


ソニー ブルーレイレコーダー用 BD-RE 2倍速 くり返し録画 地デジ180分 20枚パック 【即...

 

ブルーレイが登場したことで、ハイビジョン画像をディスクに録画したり保存したりできるようになりました。臨場感あふれる迫力ある映像や、高音質の5.1chサラウンドまでも、たった1枚のディスクに記録することができます。

また、ハイビジョンの楽しみ方は、ただ「見る」ことだけではありません。ハイビジョンビデオカメラが登場したことで、自分でもハイビジョン画質による撮影を楽しむことが可能になりました。ブルーレイディスクなら、そのままの高画質で、ハイビジョン映像を残すことができます。しかも、感覚的にはDVDと同じように、見たいシーンをいつでも素早く検索できます。

ブルーレイディスクは、パソコンのデータを保存するなどにも役立ちます。大容量のデータをダウンロードしたり、オーディオや写真機能が増えたりすることで、より容量の大きい記録メディアが必要になってきます。また、電子メールが普及したことや、資料や情報など紙を使わないで、コンピューターによって処理や保存を行なえるようになり、急激に必要となる容量も増えてきています。ブルーレイディスクは大容量なので、1枚のディスクだけで、パソコンのデータを充分に保存することができるのです。

ブルーレイディスクとは、ハイビジョン番組を保存することはもちろん、高画質で映画やゲームなどを思う存分楽しめる、これまでにはなかったエンターテインメントの世界を実現させる、新世代フォーマットなのです。ブルーレイディスクによって、さらに上質な映像体験を期待することができます。

ブルーレイディスクについて

ブルーレイディスクは、次世代ディスクとして、DVDに代わる光記録ディスクです。ハイビジョン放送を、高画質・高音質でディスクにそのまま保存でき、長時間記録することも可能です。
カテゴリー
更新履歴
可能性を秘めたブルーレイディスク(2009年8月 4日)
大容量のブルーレイディスク(2009年8月 4日)
地デジ時代にはブルーレイ(2009年8月 4日)
ブルーレイレコーダー購入して良かった点(2009年8月 4日)